« ダイナモステー | トップページ | 第二の心臓、脹ら脛 »

2018年12月30日 (日)

使い分け

後方ドラレコが複数台ある。何をどれに使うか?
乾電池式+シガー電源併用型と内蔵リチウム電池使用型の二機種。いずれも防水+GPSロガー付き。

後方車載は、自転車で使い始めたのが切っ掛けだ。機種はニュースペースデザインのBVR-01型。乾電池駆動可能で重宝しており、同じモノを単車用に調達して今に至る。
単車では電池を抜いて、バッテリーからの電源で稼働させている。イグニッションONで撮影開始、ループ録画というパターン。

その後、収集癖からか防水型GPSロガーとしてGEANEEのAC-02を調達。これは内蔵リチウム電池駆動というもの。基本はGPSサイクルコンピュータということでループ録画出来ないタイプ。考えてみれば、、、、これを自転車専用にする方が良いかも知れない。

取り敢えず、BVR-01をAC-02に付け替えて見よう。自転車で使う場合は、基本は手動で撮影の開始と終了を決めるので、ループ録画は必要無いと言えば必要無い。

内蔵リチウム電池というと、劣化すると時間がどのくらい?というのが不明というか不安要素。ただ、、、、乾電池式っていうのは売ってない。交換可能なNiH電池式ならあるけど、年式的に相当古いので、どう?って感じも否めない。

|

« ダイナモステー | トップページ | 第二の心臓、脹ら脛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 使い分け:

« ダイナモステー | トップページ | 第二の心臓、脹ら脛 »