« 色々準備 | トップページ | 自転車で後方撮影 »

2019年1月20日 (日)

くねらすようなペダリング

滅多に行う事はないけど、身体を捻って、重めのペダルをしっかり踏み抜く。身体を捻るので、ペダリングに併せて前輪が左右にツイストする。

こういう乗り方は基本的に行わないけど、これはこれで結構楽である。

身体を捻る事で、脚を真下に踏み下ろしてクランクを踏み抜く。その際には、大腿部の筋肉をしっかり使っている感覚に加えて、自分の体重をも使ってペダルを踏み抜いている感覚がある。

邪道か?とも思ったけど、しっかり踏み抜く時は、プロの選手でも身体がくねって、ペダリングに併せて前輪が左右に振れてツイストしている。

こういう漕ぎ方で得る感覚は、大きな力でペダルを長時間踏み抜いている感覚だ。車体を固定して高ケイデンスで、クランクの一点でペダルを踏むという感覚とは全く別物。

どっちがよいといのでなく、両方出来れば疲労度合に応じてペダリングを変える事が出来る。こういう乗り方も悪くない気がする。

|

« 色々準備 | トップページ | 自転車で後方撮影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くねらすようなペダリング:

« 色々準備 | トップページ | 自転車で後方撮影 »