« 新しい元号は? | トップページ | 未来の日韓関係に望むのは »

2019年1月11日 (金)

古いのは、、、、

単車でも四輪でも、古くなると心配になる。
単車を新調するのは、古くなってきて信用出来なくなるから。
古いと、、、出先で突然動かなくなる場合も有り得る。特に80年代以降の単車は電気系統が信用出来ない。
因みに、ガンマは新車で買った。1987年である。これに乗って長距離ツーリングも結構出掛けた。二泊三日で1000kmオーバーの北陸ツーリングとかだ。因みに、ツーリングに行ったのは1996年だから生産から10年後程度だ。そんなガンマで長距離に出掛けたくなくなってきたのが2003年頃からだ。この頃から、電気系統を中心にマイナートラブルが多発し始めたから。
そして、そんな気配を感じて調達したのが2001年に導入したSV650Sだ。これはガンマ代わりのツーリングマシンとしての購入である。購入以降、ツーリングでガンマを使う事はなくなった。しかし、、、、そんなSVも購入後15年を経過すると、チョコチョコトラブルが出てきた。
それで、次に導入したのが2005年式のBT1100だ。ただ、購入時点で10年落ち、残す寿命は5~7年くらいかもしれない。

やはり、15年くらい経過すると、大丈夫か?これは、、、、と思う。

一番古いCXは1982年頃のバイクである。これで遠出、、、チョット考えられない。

因みに、車を買い換えるのも10年落ちが近付いてからだ。8年、9年と経過すると、アラームインジケータが点灯したり、O2センサーが壊れたり、排気温度計が異常を示したり、、、、結構、怪しい。エリオも2001~2010年である。プロボックスは2010年購入で2018年で8年である。正直、古くなると高速道路とか乗るのが嫌なのだ。

普段使いは問題無いけど、ツーリングとか遠出するには、チョット気になったりする。この心配を解消するには、、、新しいのを使うしかない。

|

« 新しい元号は? | トップページ | 未来の日韓関係に望むのは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古いのは、、、、:

« 新しい元号は? | トップページ | 未来の日韓関係に望むのは »