« 苦闘、、、、 | トップページ | デザイン重視か否か »

2019年2月 3日 (日)

コンポについて思う

今のコンポは、上級グレードが多段変速対応、グレードが下に行く程変速段数が少なくなる構成だ。
7段がA070、8段がClarisのR2000、9段がSORAのR3000、10段がTiagraの4700、それ以上が11段となっている。

ただ、この構成はチョット不満。

というのは、最近、ヒルクライム等を行っていると、チェーン、スプロケの摩耗、伸びが顕著。10段のチェーンは結構伸びる。

そして、最近思うのは、そんなに多段は必要無い。長持ちする耐久性が欲しいということ。

となると、以前も記事にしたけど9段、8段で良いということになる。

しかし、現行コンポといえば、8段でクラリス、9段でソラということになる。

別に、クラリスでもソラでも構わないけど、自転車=趣味の道具という風に考えると、パーツの仕上げ、フィニッシュはチョット不満。

でも、8段、9段時代の上級グレードを揃えるとなると中古となるし、今更感がある。

できれば、どんなグレードでも8段、9段、10段でセットを組めるような配慮がして欲しい気もする。全グレードにそれを望むモノではないけど、最上級グレードだけでも変速段数を減らして頑丈な構成が適えられるような選択肢を準備して欲しい気がする。

10段、11段のスプロケ、チェーン、、、寿命が短い。9段クラスで良いような、、、そんな気がする。

|

« 苦闘、、、、 | トップページ | デザイン重視か否か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンポについて思う:

« 苦闘、、、、 | トップページ | デザイン重視か否か »