« これで良いのか?広島の土地利用 | トップページ | フレーム交換コスト »

2019年2月11日 (月)

若者?のつぶやき

最近、2chを見る事もないので知らなかったけど、今は5chという名前になったらしい。
そこで、5chに記事が張られたから来たという人のコメントを貰った事があるけど、張られた記事というのは、SV650の新旧に対する私感の記事だけど、その記事が気に入らなかったのだろう。恐らく、新型SVに対して残念な気持ちを本音で書いていたのが不愉快だったのだろう。

しかし、そんな私感に対してクレームを入れる人も居る事にビックリ。

別に新型SVがダメとは言ってない。個人的に初代SVの方が現行SVよりも好きといっているだけである。電子デバイスが少ないシンプルな構成、軽量高剛性を実現するアルミフレームとスイングアーム、まともな前傾姿勢を作るための専用セパハンとバックステップといった辺りが好きなのである。何よりも、20年前のモデルの価格の方が高いというのは、しっかりコストを掛けて作っていると言う事でもある。

勿論、現行のローコストでビギナーに優しい装備満載というのもキャラクターとしてアリであり、単なる好き嫌いだけの話。

まぁ、今時のライダーから見れば、20年前のバイクがどうかを知らない訳だ。そういう好き嫌いに茶々を入れる、、、、こういうのが今時の掲示板ユーザーの年齢が如何ほどか?は知らない。ただ、20年前のバイクを贔屓に持つライダーに対してオジサンというのであれば、20代、30代なのかもしれない。そういう人達から見れば、20年前のSVが現役だったときは下手すれば生まれてないかも知れないし、生まれていても小学生だったりする訳で、まぁ、仕方ないかも知れない。

世代を越えたモデルの比較というのは、その両方の世代を知っている人しか出来ないモノ。

そして、両方を知っている眼から見れば、やっぱり、個人的には旧SVの方が好きだなぁ。

|

« これで良いのか?広島の土地利用 | トップページ | フレーム交換コスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若者?のつぶやき:

« これで良いのか?広島の土地利用 | トップページ | フレーム交換コスト »