« 久々休日の土曜日が晴れ、、、 | トップページ | スポーツサイクルの電動アシスト化 »

2019年2月 4日 (月)

デザイン重視か否か

バイクのデザインというのは、機能と装飾の兼ね合いでデザインが決まっている。
機能重視のモデルは、デザインに特色は無いけど、実際に乗ると乗り易い、計器等も見やすい、、、というのが多い。
一方で、デザイン重視のモデルはデザインは特徴的だけど、癖が強い乗り味だったり、計器類が見難かったりする。

我が家のBTはデザイン的には非常に好みだけど、燃料タンクの形状は、転かせば確実に凹むし、タンクバッグも装着し辛い。テールデザインも秀逸だけど、サイドカバーを外すためには、リアキャリアカウルを外さないと脱着出来ない。メーターパネルもコンパクトでデザインは格好いいけど、インジケーター類は暗いし、メーターパネルの針の位置も見辛い。
この機能的に今一な感じというのは、過去に乗った事のある単車で言えば、カタナも然りだ。自身の身長からすればポジションも微妙だし、メーターは個性的だけど見辛い。
ただ、デザインだけで所有する価値を感じるモデル。

一方で、我が家のSVは形は変哲もない個性も無いけど、乗ると乗り易い。計器も見やすい。

どっちがよいか?というと、、、、ホント言えば、機能優先の方だろうけど、趣味のモノとして捉えれば難しくても個性溢れる方が嬉しい。

|

« 久々休日の土曜日が晴れ、、、 | トップページ | スポーツサイクルの電動アシスト化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デザイン重視か否か:

« 久々休日の土曜日が晴れ、、、 | トップページ | スポーツサイクルの電動アシスト化 »