« 禁煙による体質改善総括 | トップページ | 階段とヒルクライム »

2019年2月17日 (日)

汗、放置しておくと、樹脂部品を激しく劣化させるようだ。
コルクタイプのバーテープ、レバーグリップ、アイウェアのノーズパッド、、、、汗が付いたまま気にせずに使っていると、ラバーパーツがベタ付いて劣化が進行するようだ。

一度劣化して溶け出すようになると、そこから洗ってもダメである。

そう言う事にならないように、ラバーに付いた汗は、しっかり水洗いして拭き取る等のメンテナンスが必要。

グリップラバーがべた付き出し始めると、グラブも汚れるし、一言で言ってライディング自体が不快になる。

注意が必要だ。

|

« 禁煙による体質改善総括 | トップページ | 階段とヒルクライム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 禁煙による体質改善総括 | トップページ | 階段とヒルクライム »