« 何故に、、、、 | トップページ | フェンダー付きバイクで輪行 »

2019年2月28日 (木)

米朝会談、ベストな成果かもしれない

どういう結末になるかしらないけど、合意が得られないけど以後継続、、、
これが多分理想的。

下手な合意は、南北、米、中の関係から見ると日本の立ち位置が不利になりかねない。

下手な合意よりも、合意を目指し冷却期間を置くというのがベスト。日韓の関係、南北の関係を考えるとベストだろう。

ただ、米朝が対話を始めた事で、昨年以降、北のミサイル試射は行われていない。これが一番の成果だと言える。

米朝が会話して合意せず引き延ばす、、、、これが、実はベストのような気もする。

合意しないけど対話を継続ということで、ミサイルは打てない、経済制裁は継続、、、真綿で首を締めるパターン。これは南北の関係も良い方向に行く。南が北に寄るのも良し、南の政権が不安定になるのも良し。どっちに転ぶも良い。経済制裁継続で北が厳しくなるのも悪くない。

この結末がベストだろう。

|

« 何故に、、、、 | トップページ | フェンダー付きバイクで輪行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米朝会談、ベストな成果かもしれない:

« 何故に、、、、 | トップページ | フェンダー付きバイクで輪行 »