« 年度最終日、、、 | トップページ | コリには、、、 »

2019年4月 2日 (火)

最初に買った社外部品は?

十代の頃、一番最初に買った社外部品は?
を思い起こすと、今の志向との繋がりが感じられる。

昔は、車両を揃えるのが目一杯で、後からパーツを買う事はなかった。
それ故に、自分のバイクに自分で社外パーツを買うというのは、最初の愛車から随分たってからだ。
原付時代、基本は入手したままで乗るスタイル。原付二種でもそうだ。改造費、カスタムパーツの購入なんて無しだ。

まぁ、最初の頃は走り回るのが楽しくて、社外パーツ?と言う訳ではないけど、車両代と燃料代金で一杯である。

その後、社外パーツを買ったのは走りの方向性が決まってからだ。走りの方向性が決まったのはZ250FTに乗った時だ。Z250FTで毎日峠通いを始め走り込み始めた時が社外パーツを買ったタイミング。
何を買ったか?というと、、、、アップハンドルをスワローハンドルに、それからステップをセレクトのバックステップに、、、これが最初。つまり、スワローハンドルとバックステップが最初のカスタムだ。

峠で走るとノーマルポジションでは全く走れない、、、これに気付いて、峠に通い始めて直ぐにパーツを購入。当時、鉄工所でプレス機でのプレス作業のバイトをしていたけど、その給料を握りしめて二号線沿いのBOBCATで買ったのを覚えている。

ノーマルで走るとセンタースタンドを擦って後輪が浮き上がるけど、ノーマルポジションでは抑えが効かず恐い、、、、これで、ステップとハンドルを交換し、センタースタンドを取っ払って走っていた。これで満足していたのが記憶に鮮明だ。

その後、RZ系、ガンマ系、CB系、、、、ステップ交換は結構行っている。それ以外の改造というのは実はそれほど行っていない。

自分にとってのカスタマイズポイント、それは納得出来ない場合のポジション変更。当時はハンドルもセットだったけど、今はステップだけでOK。ステップ変更は何よりも大事だ。

|

« 年度最終日、、、 | トップページ | コリには、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最初に買った社外部品は?:

« 年度最終日、、、 | トップページ | コリには、、、 »