« 納車整備、したのかな、、、、 | トップページ | トップフロー、サイドフロー »

2019年4月17日 (水)

自転車は歩道を走れ!?

という風に思っている人、思った以上に多い。
数年前、ニシダサイクルでの常連さんと300kmを目指すサイクリングに出掛けた時、上深川付近を通過中に、警備員に停められて、自転車は歩道を走れ!と注意を受けた事がある。この時、連れの常連さんが怒り気味になるのを落ち着かせて、ここは素直に歩道を走ってやり過ごした方が、、、、という対応をした事がある。

また、最近では、時間帯指定でバス・二輪優先となるレーンを走行中に、白の4ナンバートラックに煽られてクラクションを鳴らされ続けたけど、この時も、ドライバーは車道を走る自転車はアウトという論理を振りかざしていた。

つまり、未だに自転車は歩道を走るものと思っている人が少なく無いということ。

これが、色んなトラブルの頑強。

こういう風に思う人は、日頃自転車に乗らない?乗れない?人なんだろう。

こういう人がいるというのは、或る意味、行政にも責任がある。自転車は歩道を走るべき的な行政を続けてきた結果が招いている。確かに、突然、自転車は車両だから車道通行が原則と言われても法規に無関心な人からすれば、知らない話となる。

これで不幸なのは、認識の違う人同士の言い合い、喧嘩である。

正直、面倒臭い。

|

« 納車整備、したのかな、、、、 | トップページ | トップフロー、サイドフロー »

コメント

 自転車歩行者専用道路 というのは、基本的に、「自転車が走ってもよい歩道」のことです。すなわち、歩道に、自転車通行可の標識のあるところです。
 河川の堤防の上の道路が 自転車歩行者専用道路 となっている場合でも、基本歩道であり、自転車の徐行義務はあります。(ちなみに、たいていの場合、車両進入禁止の標識も併設されています:自連者は紛れもない車両なのですが)
 歩行者と自転車専用の道路で、自転車が速度を出せるのは、「自動車(等)進入禁止」の道路(車両進入禁止(ただし軽車両を除く))などだけです。

投稿: ひでさん | 2019年4月18日 (木) 10時32分

コメント有り難う御座います。
当方も自転車に乗る時、基本、歩道は走りません。車道オンリーです。

自転車歩行者専用道路というのは歩道範疇になるのか知りませんが、そういう道路は利用する事があります。

歩道で歩行者、他の自転車との遭遇が一番の恐怖です。

投稿: 壱源 | 2019年4月18日 (木) 10時18分

 自転車の歩道走行は、現皇太子が高校生のころ始まり、大学を卒業したころ、左右どちらの歩道でもよくなりました(それまでは、左側の歩道のみ可)。
 したがって、多くの人が自転車通学を始める中学生まで車道しか走行できなかったのは、現皇太子より年上の人達ということになります。すなわち、現役世代はすべて歩道走行。これを元に戻すのは至難かと。
 

投稿: ひでさん | 2019年4月18日 (木) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車は歩道を走れ!?:

« 納車整備、したのかな、、、、 | トップページ | トップフロー、サイドフロー »