« 原付二種は糞が多い、、、、 | トップページ | 20インチ36Hリム »

2019年4月13日 (土)

難しい信号

最近、歩道併設の自転車横断帯のペイントが消されている交差点が多い。
歩道には、一部には自転車通行可があるけど、一部は自転車通行可は此処までという標識もある。そして、その交差点は、車歩分離信号である。
一方で、歩道の点滅信号の横には、自転車歩行者用信号との標識は付いたまま、、、、

自転車は車道、そして車両信号に従うというなら、何の問題もない。
しかし、点滅信号に自転車歩行者用信号との標識があれば、車道の自転車も専用信号に従うべきなのか?
しかし、車歩分離信号だから歩行者はスクランブル横断可能な状態。そこを車道にいる自転車が横切って良いモノか?

厳密な意味で判断しようとすれば、非常に迷うような状況。

こんな信号が結構多い。

横断歩道に併設の自転車横断帯を消去するのは良いけど、それなら歩行者用信号の標識に、自転車歩行者専用という標識は外して欲しいような気もする。

自身は、車道走行中は車両用信号に従い、歩道走行中は歩行者用信号に従っているけど、資料によっては、歩行者信号に自転車、歩行者用とあれば、それに従うべきという記述もあったりして非常に困る。

まぁ、現実問題、それで困る事は無いけど、何だか不親切な感じがする。

|

« 原付二種は糞が多い、、、、 | トップページ | 20インチ36Hリム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原付二種は糞が多い、、、、 | トップページ | 20インチ36Hリム »