« アスファルト剥がれ、舗装補修出来てました! | トップページ | 何故に敢えて接近する? »

2019年5月19日 (日)

なんでも出来る、、、

スマホが象徴的な存在。全てが一つで出来る。機能を集約した製品が増えている。
しかし、一つの機器で色んな機能が出来るというのは、機器がトラブったら、全てが出来なくなる事を意味している。

個人的には、一つの機能に役割を集約するというのよりも、機能は分散している方が好み。機能を特化した機器を集めて、用途に応じて必要な機器を持ち出すというのが理想。

ただ、機能特化型の機器であっても、その機能は今の時代に使うならば、連携性は確保したい。連携性を確保して機能自体は統合されているけど、各機能は独立しているのがベスト。

トラブルが波及しない。機能毎に技術の進歩のスピードは異なる。そのため、必要な機能の部分のみをアップグレード等の更新が行える。各機能に求める能力にユーザーが重み付けが出来る。
そういうのが理想。

一箇所で全てを管理するっていうのは、個人的には時代遅れな気がする。分散処理がベストで、分散されたパートが連携するというのが今時。

恐らく、今の統合型機器は、そういう方向に改められるのでは無いだろうか。

|

« アスファルト剥がれ、舗装補修出来てました! | トップページ | 何故に敢えて接近する? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんでも出来る、、、:

« アスファルト剥がれ、舗装補修出来てました! | トップページ | 何故に敢えて接近する? »