« 2ストローク、排気音 | トップページ | ブレーキを慎重に掛ける »

2019年5月25日 (土)

応急修理時間

習慣で自転車に乗っている。
トラブルへの遭遇は不可避。
どんなトラブル?といえば、パンクとスポーク折れ。

ただ、これへの対処可能な準備は万全。

パンクの場合、タイヤ自体のトレッドに損傷を受けると、エア圧控え目で徐行して帰宅するパターンだけど、普通のパンクの場合はチューブ交換。

チューブ交換に要する時間は、概ね10分未満。

スポーク折れも稀に遭遇。その場合、折れたスポークを交換して振れ取りをして帰還する。

スポーク交換に要する時間も、概ね10分未満。

近隣でのトラブル対応といえば、パンクとスポーク折れだけど、10分程度あれば対処可能。

因みに、ワイヤー切れは遭遇していない。スペアワイヤーを持ち歩く事はしない。

スペアチューブ、スペアスポークがあれば、大抵は対応可能だ。

|

« 2ストローク、排気音 | トップページ | ブレーキを慎重に掛ける »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 応急修理時間:

« 2ストローク、排気音 | トップページ | ブレーキを慎重に掛ける »