« 2019年上期バイクトレーニング | トップページ | 悪気無く二輪に迫る四輪ドライバー »

2019年7月 1日 (月)

BT1100パーツ

オークションで100円スタートのBT1100パーツが大量に出品されていた。
いつもなら、誰も関心が無いはずだけど、大量出品は人目を引くようだ。

今回、面白そうなパーツの落札を試みたけど、大物部品は競合に敗れた。ガソリンタンクは魅力的な出品だったけど、15,000円でもダメだったのでスルーである。
他、フロントフォークも気になるところだけど、これはXJR1300のフォークをキープしているので、まぁ、良しとする。

後は、経年変化で劣化消耗して壊れそうな部品で、車両オリエンテッドなパーツを確保。具体的には、ワイヤー類、シート類、メーターピックアップの類である。他は、専用の外装部品で、これまでの経緯で欠品していたパーツ。具体的にはシート下の小物入れトレー、振動で壊れそうなリアフェンダー、リアカウル、ピポットカバーといったところ。諸々で1万円程度。まぁ、ラッキーといえばラッキー。
注意が必要なのは、出品されていたのは前期型。自分のは後期型。ハーネス、電気系統は大きく違うので、その辺は全て見送りである。

こういう事があるので、稀少車所有でオークションは非常に有り難い。

|

« 2019年上期バイクトレーニング | トップページ | 悪気無く二輪に迫る四輪ドライバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BT1100パーツ:

« 2019年上期バイクトレーニング | トップページ | 悪気無く二輪に迫る四輪ドライバー »