« 今日は、、、 | トップページ | Eバイク »

2019年7月29日 (月)

H型フレーム

小径車のフレームデザインで一番格好良いと個人的に思うのは、H型フレームだ。
理想はバイクフライデーのデザイン。あれは、一番格好いいと思う。次点がパナソニックの廃盤車両、レ・マイヨWのALEXフレームだろう。

これに近いフレームといえば、KHSの折り畳みであるとか、DAHONならSPEED系、BoardWalk系だろう。ただ、KHSもDAHONも横から見たらH型だけどヘッドチューブが異様に短く、ハンドルを長いポストで支える構造は、強度、剛性的にどう?って思う。

それでも、ヘッドチューブとシートパイプを一本のチューブで接続するデザインっていうのは、非常にシンプルで自転車の繊細さを表現するのに格好いいデザインだと思う。

ただ、繊細さ=脆弱さかもしれない。実際、H型フレームのモデルは、そんなに多くない。

小径車の多くは個性を主張するためか、凝ったデザインのフレーム、湾曲したパイプ、成形材料を使ったフレームが少なく無いけど、シンプルなストレートパイプでシュッと作ったようなフレームが一番格好いいと思う。

H型フレームでもメインパイプが細い丸パイプ一本のタイプ、KHSとかBoardWalk、レマイヨWのデザインが最高に格好いいと思う。

このH型フレームっていうのは、フルサイズのスポーツサイクルのホリゾンタルフレームに通ずる美しさがあるように思う。

|

« 今日は、、、 | トップページ | Eバイク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H型フレーム:

« 今日は、、、 | トップページ | Eバイク »