« 意味が判らない、、、 | トップページ | DAHONのフレームのデザイン »

2019年7月25日 (木)

ドゥカティ、アニバーサリオ916

最新のドカ、上位モデルはLツインではなくV4である。今はパニガーレV4がフラッグシップだけど、これの限定車で916生誕25周年記念モデルが登場するという。

916といえば、近代ドゥカティの先駆け的モデル。この前の888と較べると一気に世代が進んだ印象を与えたモデルだ。弟分の748と個性的で有機的なデザインを取り入れた印象深いモデルだ。

その後、高性能化の道を歩んできたドゥカティだけど、個人的な印象だけど、少なくともデザイン面において916を超えるモデルは生まれていない。

これは、オマージュしたモデルで同じグループのカジバからMITO125も生み出しており、このデザインは、バイクのデザインの中で、歴史上一二を争う美しさのように思う。

そんな記念碑的な存在の916の生誕25周年を記念して登場するアニバーサリオ916は、タイトルを獲得した1999年の996のカラーリングを纏っているとのことだけど、出来ればカウルデザインを916に近付けて登場して欲しかったような気がする。

|

« 意味が判らない、、、 | トップページ | DAHONのフレームのデザイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 意味が判らない、、、 | トップページ | DAHONのフレームのデザイン »