« 暑いと、、、 | トップページ | 意味が判らない、、、 »

2019年7月24日 (水)

他の小径車も面白そう

久々に小径車を改造している。
改造始めると、、、、思いの外、楽しい。

小径車の良いところ、常識にとらわれないカスタマイズしても大丈夫?という意識がある。
ロードとかピストというと、改造はカテゴリー範囲内だから自由度が高くない。

しかし、小径車は、好き勝手出来る。

この好き勝手という自由度の高さは、創造力が拡がる。

西DAHONは、現在はクランクフォワードでのペダリングテストマシンで、不要な装備は全て取っ払っている最中。結果、見た目シンプルンになって、クランクフォワードのセミリカンベント的だけど、それはそれで結構愉快。

やBICECOでは、DAHONのOEMフレームにアルミフォーク、アヘッドステムを装着し、従来のSPEEDフレームからカスタム中。ポイントは安いOEMのスレッドステム仕様のフレームにアヘッド仕様のフォーク、ステムをコンバートするところでの試行錯誤が非常に楽しい。

ビーンズハウスでは、正爪でエンド幅126mmのフレーム故に、街乗り特性を高めるのに、内装変速化したいと思う今日この頃。内装3段は一般的かもしれない。内装5段あたりで組んでみたい気もする。

我が家には、レマイヨW改もあれば、ルイガノMVF改も転がっている。これらのカスタムも結構楽しい。

小径車、乗って性能云々というよりも、弄ってどんな乗り味になるか?を楽しむ素材として楽しい。
売らずに持っていて良かったと思う。

|

« 暑いと、、、 | トップページ | 意味が判らない、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 他の小径車も面白そう:

« 暑いと、、、 | トップページ | 意味が判らない、、、 »