« 中高生時代のサイクリング | トップページ | 自転車のフェンダー »

2019年8月 1日 (木)

街乗り自転車のヘッドライトベストは?

製作した、やBicecoだけど、ヘッドライトをどうするか思案中。スピママ時代はマジ軽ロボという電磁誘導発電を使っていたけど、これ、暗い。
それ以外の候補は、カプレオダイナモハブによる自動点灯ユニット、丸善の後付けハブダイナモによる自動点灯ユニット、それからサンヨーの乾電池式自動点灯ユニットが候補。

最初はカプレオダイナモハブを考えていたけど、これ、車輪の回転抵抗が想像以上に大きい。丸善の後付けハブダイナモも然り。
その抵抗の大きさにペンディング状態。
とか言っても、、、マジ軽ロボは暗い。更に、フレーム組み換え中にライトボディの樹脂が劣化で破断、、、、一応修理したけど心許ない。

そこで浮上したのが、乾電池式の自動点灯ライト。

悪くないのだが、問題はオート設定時の振動センサーが信用出来ない。

解体するも、物理的なセンサーではないので手も足も出ない。

取り敢えず、マジ軽ロボで組んでいるけど、損壊したら次どうするか?というのは微妙な状況。 抵抗の少なさから言えば、乾電池式がベストかもしれない。

|

« 中高生時代のサイクリング | トップページ | 自転車のフェンダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 街乗り自転車のヘッドライトベストは?:

« 中高生時代のサイクリング | トップページ | 自転車のフェンダー »