« 仕方ないな | トップページ | キャリア装着位置 »

2019年8月27日 (火)

レイノルズ953ロードのコンポは、、、

基本、深谷のメッキフレームからコンポーネントを移植するつもりだけど、気持ち、クランクセットを交換したいような、そんな気持ちもある。
現在、FC-R700というコンパクトクランクを用いている。普通なら、FC-9000、FC-7950というグレードとなるのだろうけど、あのカブトガニのようなデザインは今一つピンと来ない。そうなると、コンベンショナルな5アームでシマノ互換というと、スギノのクランクもアリか?という気もしないではない。スギノのロード用クランクならEXPとOXがあるけど、一つのクランクでリングの選択肢が広いOX系Dも悪くないかな?という気もする。

現状、コンパクトクランクで全く不満は無いけど、これから加齢が進み脚力も落ちてくる。コンパクトクランクでインナー34Tで縛られるよりも、その辺に余力を持たせるのもアリかな?と思ったりする。現状、フロントWのスポルティーフ、ロードでインナー34Tを使っている。一方で横着実用スポルティーフではPCD74のトリプルでインナー24Tなんてリングもセットしたりしている。今は34Tでも良いけど、暫くすれば32T辺りも望むようになるかもしれない。

これまでは、他がシマノのコンポーネントだから、何となくシマノに統一ということで、現在のFC-R700の50-34Tを昔チョイスしたけど、別にシマノ等という訳でもないし、オッサンになって体力も衰えてきたので48-32Tでも良いかな?とも思う。まぁ、拘りは無い。

フレームが出来上がるのは速くても夏。それからでも構わないので、クランクセットを入れ換えるかも知れない。

個人的な先入観だけど、ロード系は5アーム、ランドナー、スポルティーフはシクロスポークというのが印象。

|

« 仕方ないな | トップページ | キャリア装着位置 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レイノルズ953ロードのコンポは、、、:

« 仕方ないな | トップページ | キャリア装着位置 »