« 雨続きですが、、、 | トップページ | 仕方ないな »

2019年8月26日 (月)

ガンマにDRE-200を付けたい

常用バイク、市街地走行が多いバイクのドラレコ、基本は後方撮影。前方撮影はカウルの無いモデルのみ対応。後方撮影は、全てBVR-01系である。

前方撮影はGEANEEのAC-02を都度装着ということで、SV、BTで使っている。

それ以外考えていなかったけど、CXにもBVR-01を装着してDRE-200を外した。

そんなDRE-200、折角、内蔵ニッカド電池を新品で組み直したばかり、、、このままお蔵入りさせるのは勿体ない。
ただ、DRE-200は思いの外、大きいのである。後方撮影すると機材装着が思いっ切り目立つ。とか行って、前方撮影するために装着す場所というのも思い付かない。

で、ガンマに乗っていてふと思った。

ガンマには、カウルを支えるステーがフレームから左右に一本ずつ出ている。基本は普通のステーだけど、我が家のガンマは両方ともステーを変更している。それは、ステアリングダンパー取り付けようステーだ。ステーの中央部にM8ボルトを貫通固定できる穴が開いている。左はステダンを装着しているけど、右は使っていない。以前は水温計を装着していたけど、今は使っていない。幸い、右の取り付け穴が開いている。
そこで考えた。この穴を利用すればDRE-200を車体から最小限の出っ張りで装着できそうだと、、、、ということで、こちらにお蔵入りになりそうだったDRE-200を装着することにした。

ガンマに乗っていて誰かから煽られた記憶も経験も無い。勿論、煽る事はないけど、走る場所は山間部のワインディングオンリー、、、、、そういう場面を記録できれば、案外楽しいかも知れない。DRE-200は集音性能に優れるので、山間部を走るガンマの2ストロークスクエア4のエンジンサウンドが採取できるのは悪く無さそう。

ガンマの場合、バッテリー電源をリレー駆動で取り出すけど、リレーを駆動させる電源を何処から引っ張るか?が一寸した悩みどころ。時代的に当然だけど常時点灯バイクではないので、テールランプ等からは取れない。CXのようにACC電源を持っている訳でもないので、そういうコネクターがハーネスから分岐している訳でもない。ヒューズはメインが一箇所のみだから、一般的なヒューズ電源を取り出すのも違う。まぁ、そこから取り出す事が出来れば一番便利だけど、、、さて、どうしようか?

基本、前方視界の撮影は自身のドライビング、ライディングを見て楽しむため、後方視界の撮影は煽り運転記録を収集するため。市街地走行無しのガンマには後方視界の撮影は不要。まぁ、後に付かれる事もないので不要だな。

|

« 雨続きですが、、、 | トップページ | 仕方ないな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガンマにDRE-200を付けたい:

« 雨続きですが、、、 | トップページ | 仕方ないな »