« 我先に、、、 | トップページ | 色んなブランド、、、 »

2019年8月 9日 (金)

フェンダー等の取付では、、、

自転車のアクセサリー、汎用品が基本である。
ただ、自転車の車体形状が平成以降は非常にレパートリーに富んだ形となっている。
それ故に、対応するために汎用品は、どんなモノにも取付か可能のフィッティングパーツが同梱されている。

ただ、どんなモノにでも取り付ける事が出来るフィッティングというのは、どんなモノに対しても完璧にフィットしているという事にならない。如何にも、調整して付けました感に溢れている。
モノ自体の形状も余裕を持ったサイズだったり、変形、歪みを考慮して作られていたりする。

この汎用品を汎用的に使うというのは、キャリア、スタンド、フェンダーというのが多い。

ただ、汎用的なキャリア、スタンド、フェンダーというのは、調整機構が与えられて、歪み前提の構造となっているが故、耐久性に乏しい。

そんな汎用アクセサリーを同梱のフィッティングで取り付けるから今一となる。

汎用アクセサリーを選ぶ時、少なくともフィッティング部分は調整可能なモノに頼らないといのが重要。取り付ける車体に併せて一対一対応でビシッと取り付くようなフィッティングを作れるかどうか?が鍵と言える。

最近の自転車ならフェンダーのステーなんてものも結構適当。ステーは調整可能ではなく、ぴったり併せて作るのが基本だ。そういうステーが作れないようだとダメ。

|

« 我先に、、、 | トップページ | 色んなブランド、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェンダー等の取付では、、、:

« 我先に、、、 | トップページ | 色んなブランド、、、 »