« ボイコットジャパン! | トップページ | フェンダー等の取付では、、、 »

2019年8月 8日 (木)

後もオートライト

街乗り自転車、灯火類は自動点灯がお奨め。夜間、夕暮れは勿論だけど、アンダーパス、トンネルという暗闇に入った時、勝手に点く、、、これは便利。

ライトといえば前だけでも、、、と思っていたけど、車道走行が前提の今の時代は、後方からの車両に気付かせるには、尾灯も自発光が望ましい。リフレクターでは役不足。

尾灯もオートライトがお奨め。

現在、やBICECOとピストに装着してある。暗闇で車道走行がある自転車は自発光する尾灯、出来ればオートライトが望ましい。

|

« ボイコットジャパン! | トップページ | フェンダー等の取付では、、、 »

コメント

おはよう御座います。コメント有り難う御座います。
BSのソーラー式の尾灯は優れものですね!
折り畳み自転車には私も利用しています。
これは、比較的しっかりしたリフレクターもあるので優れものだと思います。

今、街乗り自転車にはコンパクトなバックミラーを点けていますが、こういうのも車道走行する上では必須装備かもしれません。

投稿: 壱源 | 2019年8月 8日 (木) 09時41分

 道路環境にもよりますが、尾灯は、オートライトか常時点灯、プラスしてリフレクターですかね。尾灯の光量にもよりますが、遠距離においては、車のハイビームで照らされたリフレクターに、並みの尾灯はかなわない気がします。以前お知らせした、B&Mの尾灯のように、尾灯+大きなリフレクタの製品は、日本製には無いようです。
 私の場合、スポーツ車には、電池式の尾灯と、キャットアイ(またはブリジストン)のソーラー式(シティーサイクル用)を取り付けています。たとえ電池が切れていても、ソーラー式(とそのリフレクタ)が役目を果たしてくれます。

投稿: ひでさん | 2019年8月 8日 (木) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後もオートライト:

« ボイコットジャパン! | トップページ | フェンダー等の取付では、、、 »