« 朝鮮連邦 | トップページ | チェーンリングの剛性は、、、、 »

2019年8月24日 (土)

バイクの嫌な運転

二輪、四輪を運転していて気になるのは、通常の進路変更とは違う、並んだ車両の隙間を突っ切るようなすり抜け運転をするバイク。車線を変更して前走車を追い越すのであれば問題無いけど、車線に四輪が溢れる状態で、四輪と四輪の間を抜けて突っ切る運転。
非常に危ない。

他には、渋滞中の車列で停止車列の横を抜けるだけならいざ知らず、進行車列の横をすり抜けるのは厳しい。

特にムカツクのは、交差点で停止中、後方からすり抜けてきたバイクが右端から右折したり、左端から右折したりの運転。

あれは、四輪運転中にやられると相当にムカツク。

二輪が後方にピッタリ付けて車間距離が4m以下で走られるのも非常に気になる。

こういう運転は二輪ライダーは何気なくやるだろうけど、横の四輪ドライバーから見ると成敗してくれる、、、と思いかねない。

ライダーからすれば煽られた!となるかもしれないが、煽られる前段に、こういう行為が潜む事も有り得る。

ただ、ライダー=皆こんな運転と言う事で、バイクを見るなり煽り倒す四輪ドライバーが居るのも事実、そういうドライバーも問題。

|

« 朝鮮連邦 | トップページ | チェーンリングの剛性は、、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バイクの嫌な運転:

« 朝鮮連邦 | トップページ | チェーンリングの剛性は、、、、 »