« Z H2やZX25Rは好きだけど、、、 | トップページ | ダボ »

2019年11月 1日 (金)

引き起こせなかったXZ

老化による体力低下と単車、、、単車を引き起こせなくなったら乗るべきでない、、、そういう意見。
ただ、引き起こすには条件がある。
何よりも重要なのは、、、、そう、路面のグリップである。

路面のグリップが無ければ引き起こしは若くて体力があっても不可能である。

過去のバイク生活の中で、単車を引き起こせなかった事が一度だけある。

たしか21歳の冬だ。

東広島市にある大学から帰宅する時だ。夕方の段階で小雪が舞っていたけど、まぁ大丈夫、、、ということで、実験レポートのための調べモノを図書館で済ませて帰路に付く、、、しかし、その時は結構な吹雪。ただ、路面には積もっていない。

これなら広島迄帰れるだろうと、西条のキャンパスを出発。しかし、出発して10分も経たない内にヘッドライトで照らす路面は真っ白、、、、薄く積もっている。後を振り返ると自分の単車が通った轍が一本、、、、マジか?

その後、八本松駅近くに差し掛かったら大渋滞である。そこから100m動くのに30分とか、、、その間に路面の積雪は10cmに迫る勢い。そこで発進しようとジワッとスタートを試みるも、スローモーションの様に単車が倒れる。

そこで引き起こそうとするも、タイヤが滑って単車は倒れたまま滑るだけ、、、、どうしようも無くなったのである。その際、後のトラックの運転手さんが手伝ってくれて何とか引き起こす事が出来た。ただ、八本松駅手前の上り坂を単車で登坂する事は不可能。銀行の向かい側のスズキのディーラーに頼んで一日置かしておく事を御願いして、JRで広島に帰って、翌日引き上げに行った記憶がある。

因みに、単車は乾燥重量200kgのXZ400D、シャフト駆動のバイクだ。自身は21歳である。これでも路面がグリップしていなければ引き起こし不可能と言う事。

そういう事を思うと、どんな所で転かしてしまうか分からない。体力の維持は可能な限り精進して保ち、単車自体は少々のコンディションでも起こせるサイズを見極める、、、それも大事って事である。

|

« Z H2やZX25Rは好きだけど、、、 | トップページ | ダボ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Z H2やZX25Rは好きだけど、、、 | トップページ | ダボ »