« カローラ見た後のマツダ3 | トップページ | 小径車のフレームは、、、、 »

2019年10月10日 (木)

カーボンフレーム

今の時代、ロードバイクのフレームといえば、主流はカーボンフレーム。ただ、このフレームの基本形状は鋼管フレームのモデルと一緒。
しかし、考えてみれば、鋼管フレームと同じにする必要はない。
カーボンの特性を活かして、最も軽く作れる形に変わっても良いような気がする。
カーボンフレームが出始めた頃は、もっと革新的な形が色々あったようなきがするけど、今は、割とオーソドックス。

まぁ、特異な形状はUCIの規則で使えなくなったのが最大の理由かもしれないけど、そういう縛りはそろそろ解除して、素材の持つ特性を活かした最高のモノを突き詰めて欲しい気もする。

カーボンで一体成形出来る。一体成形でモノコック構造で、、、、そういう形に特化した形が見てみたい。

|

« カローラ見た後のマツダ3 | トップページ | 小径車のフレームは、、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カーボンフレーム:

« カローラ見た後のマツダ3 | トップページ | 小径車のフレームは、、、、 »