« 電アシのチェーンカバー | トップページ | シートポストのセットバック »

2019年10月 8日 (火)

12速化間近?

先日、ロードのチェーンを買いにショップに行って話を聞いてると、もうじき12速のDURA-ACEが登場するとか、、、、最初はDi2ではない機械式から登場、遅れてDi2だとか、、、
11速はつい先日、、、だと思っていたけど、調べてみると11速の9000系は2012年だから7年前、R9100系は2016年だから既に3年前、そうなるとR9200系は来年登場ということか?
12速、、、、、どうなるんだろうか?
時代的にディスクブレーキが標準となりそうだし、もしかすると、Di2は無線化するかもしれない。12速になると、トップ歯数が現状11Tより小さな10T、9Tというのもあり得る話。トップ9Tなら53×11Tと同じロールアウトを作るために必要なチェーンリング歯数は43Tもあれば事足りる訳だ。39×25Tと同じギア比ならカセットローは27TでOK、34×27Tだとしても34TでOKということ。9T~27T、34Tなら先行他社同様にフロントシングルでも当然OKとなるということ。
フロントシングルがOKとなるとクランク周りのデザインも一気に変わるかも知れない。エアロダイナミクスを追求したフェアリング状のカバーが付いても不思議では無さそう。

ディスク化が進むと、キャリパー、ローターのデザインも変わりそう。その辺りもエアロダイナミクスを追求するようなデザインが取り入れられるのも不思議ではない。

ディスク、12速多段化、当然ハブのOLDも変わる。フレームのエンド幅も変わる。アクスルも変わる。

長く続いたエンド幅100mm×130mmという規格も変わりそう。フロントシングルでエアロダイナミクスを追求する形になると、BB辺りが変わっても不思議ではない。

ロードバイクの標準規格に大変革が訪れるかもしれない。

ただ、そういう時代になればなるほど、長く続いたベーシックデザインが際立つような気もする。

|

« 電アシのチェーンカバー | トップページ | シートポストのセットバック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電アシのチェーンカバー | トップページ | シートポストのセットバック »