« スナックレス | トップページ | フェンダーステー »

2019年11月26日 (火)

ホンダも250ccマルチ?

ホンダも250ccでマルチエンジンを投入?
そういう噂も聞こえてくる。
カワサキのZX-25R、ホンダのCBR250RR-R?、、、楽しみである。

実際、高回転化が図れるマルチエンジンというのは直線勝負だと間違いなくツインより上だろう。45PSバトルの再発だろうか?

ただ、このクラス、実質的に速いのは、恐らくNinja250SLだろう。ホンダならCBR250Rだろうか?

兎に角、軽さ、これが大事。軽く、全域でトルクフル、、、トップスピードを出すのに時間が掛かるようなのは一般道では不要。寧ろ100km/h迄の瞬発力が命。

Moto3レプリカ、、、これがベストだろう。

速さのシングル、実用のツイン、プレミアムなマルチ、、、、こういう棲み分けだろう。

エンジン音を楽しみたいならマルチ、活発に走るならシングル、マルチユースならツイン、、、、こういう風にラインナップが広がるのは良いかも知れない。

新たに登場しそうなモデルの中では、もしかしたらジクサー250、スズキの油例シングルモデルが案外最速かもしれない。通勤特急に慣れる存在だろう。制限速度30km/hの一般道のツイスティーな峠ならジクサーが最速、、、、そう思う。グースの再来とも言えそう。いや、正確にはNZ250の再来かもしれない。

|

« スナックレス | トップページ | フェンダーステー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スナックレス | トップページ | フェンダーステー »