« 11/17 | トップページ | 阿邦人 »

2019年11月20日 (水)

ドロップハンドルのアップポジション?

当時、通学自転車でドロップハンドルは御法度である。前傾姿勢で前が見えないから危ない、、、、これが理由だ。

ただ、ドロップハンドルを通常のアップハンドルに換える人は殆ど居なかった。

で、どうしたか?

それは、ドロップハンドルはそのままにクランプ部でハンドル角度を変える。サイクルサッカー用の自転車のようなハンドルだ。ドロップハンドルを回転させただけだから、ブレーキレバーが手前に来る。親指の付け根の腹でブレーキを押すという歪な乗り方が印象的。

稀に、ドロップハンドル自体の向きを付け替える場合もあったけど、そういう人は少数派である。

昭和のドロップハンドル、結構面白い。

|

« 11/17 | トップページ | 阿邦人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11/17 | トップページ | 阿邦人 »