« ロッシ | トップページ | リミッターは、、、、 »

2019年11月23日 (土)

前後デュアルカメラ、使ってみてから、

ピストにはドロップハンドル下ハン部に、前後デュアルレンズアクションカメラを装着している。前方は右斜め前方を撮影。視野角140度のカメラを斜め70度くらいで設置している。つまり、前方右半分~真横を撮影している。後方は真後ろを視野角140度のカメラで撮影しているので、真後ろから左右70度の幅での撮影だ。

これで撮影すると、後方撮影だけの場合と少し違った状況が記録出来る。
前方を撮影すると、真横から割り込んできたり、真横から幅寄せしてくる車が撮影出来るのだ。後方だけからの撮影では、後方から接近車両に限り異常接近、幅寄せが撮影出来るけど、前方撮影することで、本線通行中に脇道から進路を塞ぐように飛び出してくる状況も撮影出来る。

カメラを装着して間もなくだけど、川土手を40km/h弱で走行中、真横からバァサンの乗ったカローラが真横から飛び出してきて進路を塞ぐように出てきたけど、その飛び出しの状況が綺麗に撮影出来ている。そして、後方に追いやった時には、その車のナンバーもしっかり撮影出来ている。イイ感じである。

カメラで撮影した動画は、一切の加工無しで記録のために動画投稿サイトに保存出来るので非常に便利。前後カメラ、結構イイかも知れない。

問題は、如何に撮影していることを外から見えにくくするか?という事。撮影してますアピールは今一好みじゃない。

|

« ロッシ | トップページ | リミッターは、、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロッシ | トップページ | リミッターは、、、、 »