« 反対車線 | トップページ | スポークメンテナンス »

2019年12月30日 (月)

ミカシマRX-1でストラップは?

ロード、ピストでトラックペダルを愛用している。
昔はシュパーブプロトラック、最近はサカエのSXP-102、ミカシマシルバントラック辺りだ。

これを使う時、ストラップがずれないようにペダル本体アームを通す時に一回捻りを入れている。

しかし、、、先日購入したミカシマのRX-1は捻りが入れれない仕様だ。その代わり、ペダルプレートに通し穴が設置してある。

最初は通し穴を経由して捻りを入れようとしたけど、物理的に不可能でした。

まぁ、ペダルプレートの飾り穴を通してズレ止めする方法もあるようだけど、それをすると、ペダルプレートにある穴を使わなくなるようになる。

ストラップのズレ止め処置、色んなパターンがある。

個人的にはストラップ一回捻りを入れるパターンがベストだな。

|

« 反対車線 | トップページ | スポークメンテナンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 反対車線 | トップページ | スポークメンテナンス »