« 転用、転載は、、、 | トップページ | 腰痛とか、、、、 »

2020年2月 1日 (土)

結局、注文しました>メッシュホース

BTのブレーキ周り、再変更です。
元々φ15mmのマスターシリンダーが装着されていましたが、ドラレコマウント用アダプター装着の都合で交換しました。手持ちのリザーブタンク別体マスターシリンダーはφ5/8インチですが、これだとタッチが固くなり過ぎます。
リザーブタンク別体のマスターといえば、φ5/8インチの下はφ14mmです。これだとレバーストロークが長くなりすぎそうです。

それを想定して、マスターシリンダー径のダウンと合わせてブレーキホースもメッシュホース化します。
前記事で紹介したように、メッシュホースをストレートのダブルで行くか?ジョイント経由の純正準拠の取り回しで行くか?を考えましたが、実質的に膨張変位が存在するホース長が最短となるように純正準拠のジョイントでの分岐式とします。マスターからジョイント迄は最短で構成できますし、ジョイントからキャリパー迄が単独の二本引きです。

実質的なホース長は30%は短く出来ます。メッシュホースとは言え、短いほど膨張は少ないと考えたからです。

これで、レバータッチ、ストローク、ドラレコマウントの三つの問題が解決予定です。

|

« 転用、転載は、、、 | トップページ | 腰痛とか、、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 転用、転載は、、、 | トップページ | 腰痛とか、、、、 »