« 致死率と死者 | トップページ | SVのマウント変更、、、、 »

2020年2月 8日 (土)

リザーブタンク

BTのマスターシリンダーをΦ5/8インチからΦ14mmに交換しましたが、調達したマスターのリザーブタンク位置が微妙、、、、

ガンマ、CXに装着しているのはタンクとの接続ホースがL型で、ミラーネジ部からステーが出るタイプ。

ところが、BTでは、レバー本体からストレートプレートでタンクを取り付けるタイプで接続ホースもストレート。レバーとタンクが結構離れています。

この場合、装着状態でリザーブタンクが目障り、、、、、

ということで、タンク、ホースを交換します。交換したタンクは他のマスター同様に、タンクキャップはねじ込み式。交換前はネジ二本で固定するタイプですので、若干形状が違います。

基本、どっちでも良いですが、ねじ込み式の方が好きです。

一応、これでBTのブレーキ周りの懸念事項は解消です。

|

« 致死率と死者 | トップページ | SVのマウント変更、、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 致死率と死者 | トップページ | SVのマウント変更、、、、 »