« 広島コロナ爆発的急増中! | トップページ | ウイルスの感染リスクのホントは? »

2020年4月23日 (木)

筋トレは程々に

加齢と共に、慢性痛的な症状を感じるようになってきたけど、何となく、原因は運動のし過ぎ的な印象。
色んな運動を続けていると、続ける毎に対応可能な負荷上限が上がってくる。それに乗じて、負荷を上げて運動を行う、、、、こうして年数が経過すると、いつの間にか慢性痛的な痛みを抱えるようになる。

これって、バランスを崩した強化が原因かもしれない。

筋量、筋力の強化というのは、度を越さないのが大事かもしれない。鍛える筋肉のが全体なら兎も角、そうでない部位もある。そうなると、全身の筋肉のバランス、筋肉と骨格のバランス、そういうのが崩れると慢性的な不具合を感じるようになるのかもしれない。

筋トレ等で強化する場合、負荷アップを目指して行うのではなく、出来る負荷レベルを変えず、維持目的で筋トレは行う方が良いかも知れない。

|

« 広島コロナ爆発的急増中! | トップページ | ウイルスの感染リスクのホントは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広島コロナ爆発的急増中! | トップページ | ウイルスの感染リスクのホントは? »