« コロナ答え合わせ? | トップページ | 3密防止よりも、、、3対面防止 »

2020年4月23日 (木)

ウイルスの感染リスクのホントは?

最近、マスコミでは、著名人として山中教授を引用して運動時もマスク着用を奨励しているけど、どうも嘘くさい。
ランナーの吐く息が10mくらい周りに飛び散るCGを紹介して、ジョギングは危ない的な報道が多い。

そこで、調べてみた。
因みに、クラスターの発生場所として、パチンコ店、満員電車、、、見付かっていない。
クラスターが発生した場所の特徴は、対面会話、集団発声、対面飲食がキーワードである。つまり、密度が高くとも、歌声、大声を張り上げなければOK、対面で座ってなければOKである。ライブ、コンサート、カラオケボックス、宴会は危険だが、壁面に向かって無口に座るパチンコ店は問題無い筈だ。

そこで調べてみた。それは口から出る唾に含まれるウイルス飛散データ。

1.クシャミ:最大200万個×3m
2.咳   :最大10万個×2m
3.歌、歓声:最大10万個×1m
4.飲食会話:最大5万個×0.5m
5.通常呼吸:数千個以下×0.3m以下

つまり、あのCGは、ランナーが咳やクシャミして走ったらということ。そんなに体調が悪い奴は運動しない。あのデータ、何処から何処までリスクを訴えているのか良く判らない。

そもそも、3月~4月の休校時、学生が街に繰り出してカラオケボックス、ファーストフードに集まっても、殆どが体調不良を訴えていない。市中感染が進んでいるとしたら、学生は、この時期に影響を受けているはずだが、それが露呈していない。多分、体調不良を体調不良で済ませ、既に治癒している可能性も小さくない。その程度のウイルスとも言える。現実、健康な中年以下での重症化率、致死率は極小で他の疾患以下。
そもそも、人との接触80%削減を外出率80%削減と同意に語る事にも違和感がある。人同士の感覚が2m以上となるならOKという事と外出80%削減の関連は無かろうに、、、

70歳以上の高齢者、持病持ちの活動自粛を徹底し、介護施設への立ち入りを禁止し、医療機関で高齢者専用のエリアを作る事だけで良いのでは無かろうか?

感染状況から言えば、花粉症や普通の風邪を活動自粛によって抑えろ!的な勘違い施策のようにも見える。今のような恐れ方では、永遠に自粛解除出来無くないか?

社会で活動する高齢者を自宅待機、活動自粛、そして、介護施設への他の年代からの来訪を禁止するということが一番合理的。

少なくとも、対面会話、集団発声、対面飲食をしなければ、飲食等もOKでは無いだろうか?

命を守る!という大義で、間違った方向に進んでいる感が強い。

|

« コロナ答え合わせ? | トップページ | 3密防止よりも、、、3対面防止 »

コメント

コメントありがとうございます。
普通にゼイゼイ言わない程度なら問題ないような気がします。
それよりも、マスクで口鼻塞いで、常に濡れたマスクを介して空気を吸い込むのは、付着増殖したウイルス、菌のネットを通過しての呼吸ですね。
以下にフィルター性能が高いといっても濡れたマスク経由だと不衛生感極まりないですね。
私は、バンダナ着用で鼻は出して鼻で吸って、口で吐き出すというパターンです。フレッシュエアを吸って、布越しで吐き出すパターンです。
ただ、走行時間をさらに繰り上げて誰もいない時間に走りますが、、、。

投稿: 壱源 | 2020年4月23日 (木) 17時49分

 コロナウイルス(=一般的な風邪ウイルスの一つ)の一般的性質は、
 1:乾燥すると感染力を失う、
 2:乾燥しなければ、感染力を長時間保持する、
 3:粘膜から感染する、
ということのようです。したがって、
 A:水蒸気(すぐ乾燥)よりも、つばきのような液滴が問題になる、
 B:つば、タンなどを濡れ雑巾などでふき取った場合、感染可能時間は大変伸びる。
ということになるようです。どこかで、タンをふき取った雑巾でその階の部屋を掃除したため、その階の全部屋で感染が発生したという例があると読んだことがあります(COVID-19だったかは記憶になし)。
 対面を防ぐことは、液滴の付着から身を守ることにはなり、もっとも有効になりますね。ただ、ランニングなどにおいても、つばなどが飛ぶことはあるわけで、例えば、自転車でドラフトまがいに接近追従するのは、感染リスクを増やすことになりそうです。勝手にドラフティングされるのは、うっとうしいだけではなく大変危険ですので、この機会になくなってほしいものです。

投稿: ひでさん | 2020年4月23日 (木) 16時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コロナ答え合わせ? | トップページ | 3密防止よりも、、、3対面防止 »