« チャーハンは、、、 | トップページ | 小さい人のフレームジオメトリー »

2020年8月29日 (土)

テクトロとかプロマックスとか、、

結構、バカにされがちなパーツ。
でも、嫌いじゃない。
何と言っても、安い。
効きは確かに宜しくないけど、効かないこともない。お奨めは、シューが摩耗したら、シマノの一番安いシューに交換するので良いと思う。シューが残っている内からシマノに交換すると、シューの値段がキャリパーの値段を超えかねない。

コストを考えると、減った後に交換する、、、これで良いと思う。

アーチの剛性云々の話を聞くことも少なくないけど、その違いで効きの違いを実感することはない。剛性の違いは初期のタッチの違いだろう。変形限度内の小さな制動力でコントローラブルなのが高剛性。変形限度以上となると制動力自体は恐らく変わらない。

シマノの上位クラスの製品との最大の違いはメッキの質。テクトロ、プロマックスのメッキは直ぐに錆びる。シマノは錆びない。この違いが一番大きい。

メッキ部分に定期的にシリコンスプレーを吹き付けてやれば問題無い。

自分はテクトロ、プロマックスの製品は嫌いじゃない。

では、テクトロとプロマックスではどっちが好きか?というと、完全に見た目の問題だけど、特に廉価製品ならテクトロの方が格好良いように見える。

そういう訳でテクトロ製をチョイスする。

ただ、レバーとかVブレーキでは、どうでもよい。入手出来た奴を使う。拘りは無い。

|

« チャーハンは、、、 | トップページ | 小さい人のフレームジオメトリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チャーハンは、、、 | トップページ | 小さい人のフレームジオメトリー »