« 自転車が降ってきた!? | トップページ | ロードバイクユーザー寿命 »

2020年11月 5日 (木)

スリッパークラッチ

バックトルクリミッターとも言う。
これツキの車両を所有した事はない。
バックトルクといえば、アクセルオフとかシフトダウンで強烈なエンブレが作用し、リアタイヤがグリップを失いかねない。これを軽減させるために、クラッチを意図的に滑らせるモノ。
ただ、これって、ブリッピングの度合、クラッチミートのタイミングをマニュアルで行えば事足りる事。

これが楽しい操作の一つだけど、これを機械任せにしたもの。

なんだか、扱う楽しさを奪っているような、そんな気もする。

まぁ、どっちでも良いけど、、、。

そんなのは、ウィリーコントロールもそうだろう。全開加速でフロントが浮けばリアブレーキを踏んで調整しながら加速すれば済む話。ABSもロックすればリリースすれば済む話。何でもかんでも機械が制御、乗り手は何もしなくても良い、、、、

何かしなければならないのが、特に単車での楽しみだけど、こういう機能が充実するのは、何だか勿体ない、、、そんな気がする。

訂正:そういえばVF750F、所有してたけど、あれ、スリッパークラッチが入ってたな、、、、忘れてた。

|

« 自転車が降ってきた!? | トップページ | ロードバイクユーザー寿命 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車が降ってきた!? | トップページ | ロードバイクユーザー寿命 »