« 非推奨だけど | トップページ | 一時停止は楽しい »

2020年11月23日 (月)

スクエアテーパーのBB

これ、結構悪くない。Qファクターを極限迄詰める、、、、古いクランクなら1mm単位で組み合わせる事も可能。歯数構成とフレームレイアウト次第ではギリギリ迄狙って組む事が出来る。フロントダブルでもクランク軸長107mmで組む事も出来る。

最近はキャップレスデザインのスルーBB構造だけど、この場合はQファクターをBB軸長を変えて調整なんて出来ない。しかし、昔のスクエアテーパーBBなら可能。

ところで、BB軸長の調整は他にも使い道がある。それは、小径車でチェーン落ちが発生しやすい場合、チェーンのねじれが最小となるようにチェーンリング位置をずらす時に軸長の異なるBBを利用するのがお奨め。これはかなり有効な対策。

昔のメカニズムの方が調整の自由度が高いので、結構好みだったりする。

|

« 非推奨だけど | トップページ | 一時停止は楽しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 非推奨だけど | トップページ | 一時停止は楽しい »