« オンダッシュドラレコ | トップページ | スクエアテーパーのBB »

2020年11月22日 (日)

乙女スプロケット

こういう言葉があるそうだ。カセットセットでローが30Tとか32T、34Tがあるカセットセットの事だそうだ。
確かに、ローが25Tとかに較べると軽くなる。クランクインナーが34Tならば、ローが32Tでロールアウトは2.23mである。25Tの時が2.85mだから随分と軽い。

ただ、ヒルクライムのためにカセットローを大きい歯数をチョイスするのは正直微妙。

カセットローが32Tなら手前も3T刻みで繋がっている。するとかなりワイドなカセットとなるので使い辛い。

正直、これがベストとは思えない。

ヒルクライムでワイドレシオのカセットを選ぶくらいなら、素直にフロントトリプルにする方が良いような気もする。トリプルで50-38-28T辺りでカセットローは27T程度に留める方が実質的に使い易いような気がする。

自身、基本はダブルだけど、スポルティーフでは一台トリプルで組んでいる。これはフロントトリプルで46-38-24T、カセットは14-25Tである。スペシャルローで24T×25Tとなる。それ以外はクロウスレシオ。この方が遙かに使い易い気がする。

トリプル=格好悪いのかもしれないけど、正直、丸ノコの歯のような30T以上のカセットスプロケットも格好悪い。

フロントトリプル、今、見直しても良いような、そんな気がする。

|

« オンダッシュドラレコ | トップページ | スクエアテーパーのBB »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オンダッシュドラレコ | トップページ | スクエアテーパーのBB »