« 呪われた、、、 | トップページ | カンパ、トップ13T »

2020年11月 6日 (金)

オートバイ、一生乗ります!

そういう声はレプリカブームの時代、ネイキッドバイクブームの時も、免許取ったばかりの若い世代の声として良く聞いたモノである。
ブームの盛り上がりと収束は、先に紹介したロードバイクブームの時よりも起伏が激しかったように思う。
爆発的に盛り上がって、アッという間に消える。その年数、僅か数年である。ロードバイクブームでは十年以上なだらかな増減で推移しているのに較べると対照的。

ロードバイクの場合は、金銭的な問題よりも、思い込み、思い違いによるモノで飽きられるパターンが多そうだけど、オートバイの場合は、そういう部分よりも、注目度を維持し続けるには維持費が掛かりすぎる面が問題のようにも思う。注目度を浴びるだけでなく、普通に維持するにも税金、保険はバカにならないし、タイヤ、バッテリーといった消耗品の価格も四輪に較べれば非常に割高感が強い。

近年、景気が良いという状況ではないし、少ない小遣いを使うならスマホといった方面の方が需要が大きい。そういう面をトータルで考えると、オートバイを長く維持して乗り続けるというのは案外難しいのかもしれない。

|

« 呪われた、、、 | トップページ | カンパ、トップ13T »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 呪われた、、、 | トップページ | カンパ、トップ13T »