« サスペンションは付いていれば、、、 | トップページ | 熱利用 »

2021年1月25日 (月)

ハイグレードコンポの使い道

基本、盆栽カテゴリー。見て楽しむ自転車にはハイエンドパーツが似合う。
しかし、局部を見せるのが目的でなければコンポブレードなんぞ、なんでも一緒。
現行シマノ部品だったら、ターニーでもクラリスでもインテゴでもソラでもOKだろう。個人的にはソラが好き。

ただ、見せる自転車、飾る自転車だったら、昔の部品でもDURA-ACEが良かったり、そんな印象。

そして、普段使いの自転車だったらどうか?というと、目的の機能を果たしてくれるのであれば、何でも良い。
自分の場合、ストックしている部品からチョイス。ストック部品の中で新たに買うという訳でなければ、その中でグレードの高いモノという事になる。

なければ、ショップで選ぶけど、そこで買うなら在庫品で実売価格が一番安い奴。長期在庫かどうかは気にしない。付けばOKである。正直、何でも良いという判断。

結果、実用使いの自転車のパーツは結構グダグダ。レ・マイヨはSTIとFメカがTIAGRA、Rメカが105、クランクはカンパ・ミラージュ、ユーラシアスポルティーフはFメカがDURA-ACE、RメカはTIAGRA、クランクは105、ルイガノはSTIとRメカがSORA、Fメカが105、クランクはFC-R700である。前後メカが揃っているのは東叡スポルティーフで前後初代DURA-ACE、マックスチタリオンはアテナ11S、エンメアッカが7800系DURA-ACEくらい。

基本、グダグダである。正直、動けば何でもOKである。全く気にならない。動きが変だと修正を入れる程度だ。

最近は、激安ロードバイク擬きで仲間内のサイクリングでは参加してみたい気がする。なるべくチープな仕様、、、、これが興味深い。

ロードバイク、買うなら105、、、、これって呪文の様に言われているけど、どうでも良い。

買い手の予算次第。予算があればDURA-ACE装着車を買えばよい。予算が105なら105、SORAならSORAだろう。無理して上を買うのが一番馬鹿くさい。

自身、買うならDURA-ACE装着車だけど、それを買わないのならSORAでOKである。9S時代ならTIAGRAも選んだ可能性があるけど、今はTIAGRAは買わない。105とか買ったら間違いなく、直ぐにULTEGRAとかDURA-ACEが欲しくなるのは目に見えている。105迄背伸びして買うなら、目一杯背伸びしてDURA-ACE買う方が幸せ。実用で割り切るなら予算次第。自分なら競技用ロードとかピストでないのならSORAで決まり。

手持ちのパーツで一番気に入っているのは、フルOH済みの初代SORA、3300系のハブ。SORA唯一の日本製。OHしたら結構スムーズに回る。現行105等と比較しても遜色ない。
因みに、近年のパーツでデザイン、質感が最も好きなのは7800系DURA-ACE。7900系以降は下品。近年の着色パーツに高い金を払う気も湧かない。

|

« サスペンションは付いていれば、、、 | トップページ | 熱利用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サスペンションは付いていれば、、、 | トップページ | 熱利用 »