« 頻尿? | トップページ | 広島市立基町高校の今昔 »

2021年3月30日 (火)

小学校、今昔

息子が小学6年生の時に土曜参観に行ってみた。
小学校は自分が通った小学校と同じだが、校舎が建て代わっており全く別の小学校だ。
自身が通っていた校舎は、平成半ばの2005年に建て代わったようである。

学校の校舎、体育館、プール等々の配置は大きく変わっている。
一見、小綺麗な設備が整っているけど、内容的には随分と乏しくなっている。
昔は被ばく後も残ったグランド東側、旧木造校舎、それから北側に新たに竣工した鉄筋校舎の二校舎体制、西側に図書館と体育館という配置。南側にプール、体育倉庫があったけど、こういう基本設備の他に、様々な鳥を多く飼育する高さ7~8m、直径5~6mのバードケージがあったし、地形を学習するために、小さなダム、渓谷、中流、扇状地等を再現した学習庭園もあった。また、魚類、藻類を飼育観察する15m四方程度の観察水槽、農耕体験のための小型水田、更には、陶芸のための窯もあったりしたけど、そういうモノは一切無くなっている。

他には、一クラスの人数が変わったせいか教室のサイズが異様にチッコイ。
昔は45~50人/クラスだけど、今は30人/クラス、クラスの人数が2/3とかになっているためだろう。
教室的には、昔は音楽室、理科室、図画工作室が在ったけど、その辺は恐らく変わってないだろう。

平成末期というか令和初期における生徒数は1000人程度だそうだが、自分が通学していた昭和40年代というのは1600~1800人程だったと思う。人数は随分と減ったようだ。

まぁ、自身が通う前に牛田新町小学校が分校として開校し、自身が通っている頃に牛田早稲田小学校が開校した。その後、牛田第三小学校の開校が計画された事もある。人数が多いと教えるのが大変ということで生徒数を減らす傾向だから仕方なかろう。

因みに、同じく牛田中学校は、なんと現代と昔通って居た頃の校舎は共通。変わったのはプールのみ。こちらに出向くと、タイムスリップ感を凄く感じるところ。

前記事の廣島百貨店ネタもじゃないけど、知命に突入、もうすぐ還暦、振り返れば自分の親もそろそろヤバイ感じ、、、更に、自分の健康状態も相当に気を遣っていたけど、なんだかんだいって不具合も散見される。
ということで、自身の記憶が鮮明な内に、昭和、平成で記憶に残っている事を記事にするのも悪くないかも知れない。

そもそも、健康ブログである。記憶を書き残すのも、その一つだから、良いだろう。

|

« 頻尿? | トップページ | 広島市立基町高校の今昔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頻尿? | トップページ | 広島市立基町高校の今昔 »