« これも職場結婚か? | トップページ | ハンドルを押すか?引くか? »

2021年5月20日 (木)

マスクは意味ある?

マスクの付け方で、効果が全然違うって話をニュースで取り上げていた。
漏れ率という表現で、マスクをしていて、どれだけ隙間から漏れて吸引しているか?という話。
不織布マスク装着後、鼻先を上から指で押さえるだけだと、漏れ率は80%以上、、、、つまり、マスクしていないのと変わらないらしい。なお、布マスク等は漏れ率100%で効果は無いとか、、、
漏れ率を低くするためには、マスク装着前に、マスク上側の針金部分を鼻の高さに合わせてしっかりW型に折り曲げて装着、そして、マスク装着したら顔の筋肉を動かさない。つまり、食べない、話をしない、動かない。これを守れば20%に抑えられるという。
因みに、バイデン大統領がやり始めた布マスクとの二重装着では、漏れ率は当初の報告では、重ねたマスクの透過率という面では効果アリとの話だったけど、マスクを重ねることで不織布マスクと顔面の密着率が悪化して漏れ率は40~60%に悪化するという。

エアロゾル等の微細粒子の進入を防ぐには、不織布マスク必須で、更に装着の仕方に留意を払って、更に、話をしないというのが大事なんだとか、、、、

それって、マスクしていても会食の部分の会話は厳禁ということ、、、、人と話をするなということである。これを言い出したら、、、、マスク会食とか、、、駄目じゃん、、、って事になる。
逆に言えば、世の中のマスク装着の現状では、全く効果無いと言うことでもある。

更に、パチンコ、映画館ではクラスター等は発生していない。ということは、話をしなければ大丈夫という事。無口、無言で過ごす、、、、これがマスク有無よりも一番効果的って事かもしれない。

マスクで布マスクは駄目、、、これ、空気感染レベルのウイルスには無防備かもしれないが、飛沫を自分から飛び出させないというのが最大の目的であれば、十分効果があるのではないだろうか?空気中に浮遊する粒子を吸引したとして、その粒子を吸引するとして、どのような濃度をどの位吸ったらアウトという事を最初に言わないと、こういう試験の評価はでき無そう。マスクの有無、種類で、日常行動で拡散して浮遊している粒子濃度の違いを先ずは明らかにする、、、、それが実験で示されていないので荒場、漏れ率云々で良否を紹介するってのは、殆ど無意味、、、、そんな気がする。

|

« これも職場結婚か? | トップページ | ハンドルを押すか?引くか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これも職場結婚か? | トップページ | ハンドルを押すか?引くか? »