« 接触不良 | トップページ | 一年オチ、ヤマハPAS »

2021年6月29日 (火)

コロナ現状

PCR検査で陽性者数は6月終わりで累計80万人弱(786,801人)、死亡者数は累計1.5万人弱(14,652人)だそうだ。陽性者中の死亡率は1.86%だそうだ。ただし、これを年代別に区分すると、30代が0.1%、40代も0.1%、50代が0.4%、60代でも1.7%。しかし70代で5.2%、80代以上が11.1%だという。因みに、死亡者数は80代以上で死者数の半数以上、70代以上で80%以上、60代以上で95%となる。つまり、亡くなった人は60代以上で95%を占めるということ。60歳未満は5%以下の死亡者数しかない。

これを見ると、60代以上の高齢者の感染を抑え、重症化を抑えるというのが一番の施策ということ。逆に言えば60歳未満というのは、通常の感染対策で放置プレーで良いのでは?という風に考えるのはナシなのだろうか?

芸人とか使って若い世代にワクチン接種を呼びかける、、、、なんだか違和感しかない。ワクチン接種アレルギーを払拭するには、危惧を払拭する説明とか、副反応や死亡者の集計をもっと詳細に判りやすく、そして、何処から何処までを補償するか?という部分を明らかにする真摯な姿勢の方が大事なのではなかろうか?

政府広告で吉本芸人使って接種を呼びかける、、、、これも違和感しかない。

|

« 接触不良 | トップページ | 一年オチ、ヤマハPAS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 接触不良 | トップページ | 一年オチ、ヤマハPAS »