« わずか5mmでも、、、 | トップページ | フルブレーキング »

2021年6月22日 (火)

我が家のワクチン対応

さて、ワクチン接種の判断をすべき時期が迫ってきた感じ。
家族なら、自分のオヤジが一回目の接種をしたみたい。まぁ、高齢者だから自治体括りの接種をした模様。
家族には接種券は届いていないので、だれも接種は行ってないけど、一番最初に接種可否の判断が迫られるのは娘のようだ。通っている大学では医療系学部があるので、学校内での接種が今週から始まる模様。当初は、真っ先に接種して遊びたいという希望だったようだけど、先行して接種が始まった実習を行う予定の先輩の話によると、殆どが高熱(39.5℃とか)を呈して相当にしんどい様子だそうで、アレルギーが多いということで、一転、見送る判断のようだ。前日は、塾のバイト先で他の人の意見で接種に傾いていたけど、逆の判断をしている模様。
接種といえば、高齢者の次は、若年世代、職域接種と進む様子だから、自分の判断時期は少し先になりそう。

ただ、、、、今回のワクチン、抗体は一年程度は持続しそうだけど、この状態なら毎年二回の接種が必要なのか?と考えると、微妙に敬遠したい感じ。
勿論、意固地に接種拒否という考えではないが、どちらかというと後ろ向き。

理由は、接種が進んだイスラエルでは未接種者を含め感染減が確認されている様子。つまり、周りの接種が進めばウイルスは広がらないという事。それならば、周りの接種に感染抑制を委ね、自分は見送りという判断もアリな訳だ。

逆に接種が進んでも、陽性者が減らないのであれば、ワクチンによる効果を考えると打つ必要があるの?という思いから、自分は見送りという判断もアリな訳である。

つまり、当面は見送るべき?という風な思いが強いのである。勿論、意固地に接種拒否している訳ではない。仮に、未接種で社会活動に制約を受けて不自由を感じるようになるのであれば、接種するかもしれない。ただ、、、接種による影響、特に、中長期的な影響がどうか?というのが、どうも見えてこない。アメリカでは、ファイザー等のワクチンではなく、製造実績のあるジョンソン&ジョンソンのワクチンが人気で、接種するならこっち!という話もあるそうだ。こういう状況を見ると、どうせ打つなら自己責任でワクチンが選べる状況迄待つというのもアリかな?というのが本音だったりする。現状、選択肢の無いワクチン接種に挑むというのは、微妙に腰が引ける。本能的に何か躊躇してしまうのである。

ところで、最新では接種回数は3000万回、人数で2200万人を超えたそうだけど、接種後の死亡者数は接種者が1300万人時点の196人死亡という情報から更新されていない。比率から言うと300人以上が死亡していても不思議じゃないし、接種開始から時間が経っているので、接種後死亡者数を接種からの時間間隔を拡げたデータも公開して欲しいように思う。まぁ、個人的には、短期的な副反応で死んだ人の数が云々というよりも、年単位経過後の影響がどうなのか?が知りたいところ。ただ、これは今回が初めてなもの故に、誰も答えは分からないのである。
ファイザー、モデルナのmRNA医薬品。本来、このmRNAは数日(10日以内)で分解されるそうだけど、今回のワクチンでは直ぐに分解されることなく細胞に伝達されて高い効果が発揮出来るような変異を挿入しているとか、、、、ただ、本質的には体内から数日程度で消滅する筈とされているそうだ。
このように考えると、心配というのは取り越し苦労に終わるような気もする。

因みに、我が家には中学生の息子も居るけど、未成年者のコロナ状況は、感染者2100人中で、無症状が45%と半数程度。無治療で回復が87%と約9割。因みに、12~15歳でワクチン未接種978人で発症は16人、ワクチン接種1005人で発症ゼロ。これを聞くと、ワクチンを接種しなくとも発症は2%以下、、、発症しても9割は未治療で回復、、、それなら、急ぐ必要は無い?とも取れる。

判断は、、、今の段階で判断したくない、、、それが本音。気持ち的には、60%は様子見という感じ。

|

« わずか5mmでも、、、 | トップページ | フルブレーキング »

コメント

こんにちは。コメント有り難う御座います。
ワクチン、随分加速してきましたね。ニュースもワクチン接種の事ばかりで、社会的にみんなで受けよう!的風潮を強く感じます。ただ、効果一年のワクチン、未知のワクチンを毎年二回ずつ接種ってのは、やっぱり微妙ですね。
最近のニュースでは、ファイザー、モデルナが足らないので、アストラゼネカも打つとか、、、そんな状況です。
自分の場合、大企業勤務でないので、接種券が送られてくるのは当分先ですが、接種が10月とか11月になるくらいなら、開発中の国産ワクチンが選択可能となった時に納得して選んで接種に挑みたいというのが本音です。
コロナ感染のニュースが多いですが、実際には、自分の身の回りでは感染者が居ない現状では、私の場合も、やはりしっかり考える、様子見というのが今のスタンスです。
今日辺り、最新の死亡者数の発表がありそうですね。恐らく、300~400人くらいだと思います。

投稿: 壱源 | 2021年6月23日 (水) 15時12分

いつのことやらと思ってたワクチンですが、最近ずいぶんと加速してきましたね。
私も、正直なところしばらくは様子見したいです。

このまま、なんとなく毎年2回接種することが常識となってしまうのは勘弁してほしいですね。

妻は仕事の関係で優先接種となったようですが、当然打ちますよね?的な空気があったようですし。

投稿: イッシー | 2021年6月23日 (水) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わずか5mmでも、、、 | トップページ | フルブレーキング »