« ロック付きスチール製キックスタンド | トップページ | オートゲージのブーストメーター »

2021年11月 2日 (火)

嫁用電アシ検討

娘の電アシはアルベルトe、息子の電アシがTB-1e、、、となると、嫁の電アシの買い換え機は、もう迷うことなくBSのフロントドライブ車だ。バッテリーが共通。充電器は一台のみ稼働でOKというメリットの方が大きい。

恐らく、フロンティアシリーズのモデルで決定だろう。バッテリーサイズは大きなB400モデルの可能性が一番高い。

家族で複数台の電動アシスト自転車を使う場合、パワーユニットが共通モデルの方がバッテリーの使い回しが出来るので好都合。今後、電アシ購入の際には、こういうポイントの方が注目されるだろう。

フロントドライブ、前記事でも紹介したように、モーター駆動なら、インホイールドライブのフロントドライブ、或いは、リアハブモーターのリアドライブ、こういうのがベストかもしれない。何と言っても、伝達ロスは無し。既存の駆動系への負担増も無い。

アシストが押されるようとか、引かれるようとか、そういう感想も重要かもしれないけど、機械としての信頼性という意味を考えれば、駆動系を完全別系統というのがシステム的に一番良いと思う。

|

« ロック付きスチール製キックスタンド | トップページ | オートゲージのブーストメーター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロック付きスチール製キックスタンド | トップページ | オートゲージのブーストメーター »