« 頑なに否定は、、、 | トップページ | コイル »

2021年12月16日 (木)

給付金、、、、

そんな制度、止めてしまえば良い。
貰えるか否か、、、といえば、誰もが貰いたいだろう。
現金か、クーポンか?というと、、、、貰えるなら現金を希望するだろう。

ただ、、、、、昨年のバラマキでも判っているように現金ばらまいたら、殆ど貯金である。

何の意味もない。

18歳以下に給付して、消費を回す、生活の足しにする、、、のであれば、使用期限付きクーポンの方が正解。

更に言えば、取得制限なんて撤廃して、18歳未満の本人しか使えないクーポンにして支給で良いのではないだろうか?もっと言えば、高校生以下世代が対象なら、この世代の学費、給食費を国が肩代わりするというので良くないか?現金ばらまいても親が都合良く生活費に使うか、貯金するってパターンだろう。

世帯への給付金とか、休業補償とかでばらまく、、、、何か違和感しかない。

休業補償の理由、事業者が苦しんでいるとかなら、本来なら光熱費とか税金とか居住に纏わる出費を肩代わりするとか、バイト雇用者賃金の補填という姿なら納得も出来たけど、客が入らないような個人事業者にも一律でばらまいて、成金事業者も少なくない。

コロナが収まる迄、永遠にバラマキ続けるのか?

個人も事業者も、一度貰ったら貰い癖が付くモノ。そんな癖を付けて、何かあったら金寄こせという声が上がるようになったら、社会として終了と違うか?

|

« 頑なに否定は、、、 | トップページ | コイル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頑なに否定は、、、 | トップページ | コイル »