« バイク窃盗が増えたとか、、、 | トップページ | アスファルトの劣化 »

2022年1月21日 (金)

利き手のグローブ

ピストバイク、ロードバイクで走る時、グローブを着用する。冬場は指切りでない完全シールドタイプ。
ただ、このシールドタイプ、寿命は2年は保たない。

右手の中指の先端の腹の部分が摩耗で破れてしまう。最初は気のせいか?と思っていたけど、もう数セットが同じような状況に陥っている。

自転車では、下着であるトランクスが破れるけど、それ以外の装備としてはグローブも破れる。

同じ二輪でも単車では、そんな状況には陥らない。自転車だけだ。恐らく、ペダリングする際に上体に力が入っているのだろう。右手のグローブの損傷が大きいということは、ペダリングする際は左足の方が大きな力が生まれているだろう。

|

« バイク窃盗が増えたとか、、、 | トップページ | アスファルトの劣化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バイク窃盗が増えたとか、、、 | トップページ | アスファルトの劣化 »