« このところの運動時間と睡眠時間 | トップページ | 粉瘤? »

2022年1月18日 (火)

自転車装備と汗

フレームバッグ、ウエストバッグ、羽織るジャケット、、、、自転車の装備には一般的なモノ。ただ、このファスナー、あんまり強くない。
汗が浸みて乾く。すると塩分が内部に残る。ファスナー自体がタイトなモノが多く、洗濯しても固化した塩分が残る事がある。長い間繰り返すと、塩分がファスナーのオープナーの腐食させる。
すると、、、オープナーが動かなくなる。

冬用のオーバーパンツの裾のファスナー、フレームバッグのファスナー、、、洗濯の頻度が少ないモノが結構やられてしまった。

動かそうと思っても動かない、、、一度固着したらCRC等を吹き付けても解決しない。解決の手立てが、ほぼ無い。ファスナーのオープナー部分に熱湯をかけて生成された塩化物を取り除く、、、、これも厳しい。

結構大変である。

|

« このところの運動時間と睡眠時間 | トップページ | 粉瘤? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« このところの運動時間と睡眠時間 | トップページ | 粉瘤? »