« 2ストで次期愛車、、、、 | トップページ | 試験車両 »

2022年4月14日 (木)

スタンドはスチール製が、、、

自転車のスタンド、最近は軽量化?或いは汎用性のためか、アルミ組み立て式が多い。
しかし、アルミ製スタンドは弱すぎる。変形して直ぐに役に立たなくなる。

やはり、スタンドと言えばスチール製に限る。以前も記事にしたけど、汎用的な構造で各部で取付長さ、角度が調整出来るタイプではなく、対応したフレームジオメトリー、サイズが決まっている固定的な形状のモデルが良い。
更に言えば、キックスタンドならば、スタンドの固定は外れ止め防止のロックが付いているのが望ましい。

更に更に言えば、、、、、ハブナット仕様の自転車にしか取り付けられないハブナットで固定するタイプではなく、シートステー、チェーンステーの二箇所でスタンド本体を固定出来るタイプが望ましい。

ただ、今後のディスクブレーキ車では望めないし、カーボンフレームのようなステーがカーボン材で局所固定するようなのでは無理っぽい。

スタンドの取付一つで思うけど、最近の自転車は実用性をあまりにも軽視している。汎用性、軽量化、、、、一番大事にするべくは、安全かつ実用的だと思うけど、どうも、その辺が違っているような気がする。

|

« 2ストで次期愛車、、、、 | トップページ | 試験車両 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2ストで次期愛車、、、、 | トップページ | 試験車両 »