« 大排気量ツイン | トップページ | ケーブルジョイント »

2022年5月24日 (火)

言葉は悪いが、、、、

50代以上の高年齢層が消え去れば、案外、日本は良くなるのでは?とも思う。
企業においては高い人件費、生産に関与しない、そして、保守的で革新的な考えを嫌う傾向、、、、年齢層が高くなればなる程、生命や生活を維持させるためのコストが掛かる。このコストは全てが若年層が負担するという構造。
仮に、50代以上の高年齢層、世代が高くなる程、多くの割合が消え去れば、日本は再び競争力を取り戻すかもしれない。
自身も、そういう世代に属するけど、我々以上の世代は、速いところ社会どころか世界から消える方が、もしかしたら社会の活力、生産性が高まるように思う。

昨年から始まった全世界というか西側諸国中心で一斉に一気に進められた施策、あれの副反応というか、本来の反応で、社会負担に大きな負荷を強いている世代が消えれば、社会は大きく生まれ変わるかも知れない。案外、その方が良いのかも、、、、

|

« 大排気量ツイン | トップページ | ケーブルジョイント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大排気量ツイン | トップページ | ケーブルジョイント »